栄太郎の「これも栄養

  数えてみると三十年の昔にもなるこの日のことは、そのときのディナーのメンバーがもう二人だけしか残されてはいない今日になっても私の脳裡から離れない。思えば私はローストビーフとは、幸せな出会いかたをしたものである。それから——私はアメリカのさまざまな家庭でローストビーフを食べることになったけれども、一度としてその単調な味わいとされる味わいに泣けてくるような経験をしたことはなかった。それぞれが招かれ…

続きを読む